アクセルブログ

タイヤをはじめとしたカー用品から車検まで、
車のことなら秋田市土崎のアクセルにお任せください!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダブルチーズバーガー vs チーズバーガー2個

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

本日はくだらない話をさせて下さい。

以前から漠然と疑問に思っていた、マクドナルドのハンバーガーについてです。

 

チーズバーガー130円

 

 

ダブルチーズバーガー 320円

 

 

これ、チーズバーガーを2つ合体させた方が安いんじゃない???

 

中身が違うのか???

 

チョー気になる!!!!!

 

ということで、実験しました。

 

チーズバーガーの片方は下のバンズを、もう片方は上のハンズを抜いて、合体させてダブルチーズバーガーを造りました。

 

 

そして、普通のダブルチーズバーガーと、合体させたダブルチーズバーガーを目隠しテストです。

アルバイトに合体してもらい、いざ実食!

 

 

違いが全く分からないので、各途中で断面を見ましたが、

 

 

違いが分かりませんでした。(どっちがどっちかもう分かりません)

 

 

ということで、320円のダブルチーズバーガーを購入するより、130円のチーズバーガーを2個購入する方がお得感があることが判明しました!

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ステージア ブリッドシート交換

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

先日東京出張に行ってきました。

 

用事を全て終えて、ボーッと飛行機を眺めていました。

 

飛行機は何冊本を読んでも、何で飛ぶのか理解出来ません。

 

船はアルキメデスの定理とパスカルの定理で理解出来ますし、これは誰でも体験出来る事で、例えばお風呂の桶でも体験出来るからこそ、巨大な船が浮いているのも納得出来ます。

 

しかし飛行機に関しては、理論を分かっても離陸時のパワーを体感しても、乱気流時の振動や、急激にドーンという音と共に垂直落下するような経験を何度もしてしまうと、そもそも何で飛んでいるのか分かりません。飛行機のパイロットさんに知り合いはいないので、いつかどこかで知り合いになってじっくり教えて頂きたいです。

 

さて本日の作業紹介は、シート交換です。

綺麗なステージアです。

 

運転席は、レカロが既に装着済みです。

 

 

今回は、助手席にブリッドの装着です。

 

 

勿論シートレールもブリッドで車検も対応しております。

 

 

 

 

高級感溢れる、STREAMSです。

スウェード生地で、まるで高級輸入車のシートです。

 

疲れにくく、腰痛予防にも寄与するシートとメーカーでも推していますので、助手席に座る方も満足出来るかと思います!

 

ありがとうございました。

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

サスペンションスプリング交換

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

ここ2〜3年アクセルでは輸入車の入庫が非常に増えています。

こんなに輸入車乗っている方が沢山いたかな〜?と思うくらいです。

 

車検や修理の依頼が多いのですが、内容を思い出しみると電装系やセンサー、ゴム類(配管・ブッシュ)の不具合がほとんどです。

どれもこれもじっくり見れば修理可能でほぼ調子よくなりましたが、中には高年式で丁度保証が切れた頃にミッション不良…という故障もありました。

 

ディーラーさんでの見積りは勿論アッセンブリー交換で100万円、県外の専門店でも、バルブボディの清掃と一部部品の交換で修理可能な場合もありますが、やってみないと分からなくて30万円〜100万円です。といった回答の場合、アクセルでも同じ回答しか出来ないのが現状です。

 

もっと色々と勉強して、少しでもお客様の希望に添えるように頑張ります。

 

さて本日の作業紹介は、サスペンションスプリング交換です。

車両は、スズキパレット。走行距離7万km、事故歴無し。

 

車検で入庫した際に不具合の有無をお客様に伺うと、なんかカチャカチャ音がしたりしなかったりする、という事で確認してみたら、スプリングが一巻き折損して折れたスプリングがショックの皿に落ちていました。

 

 

スズキの車両でスプリングが折れたのを見るのは初めてです。

 

スプリングは最後の一巻きがショックの皿にしっかり乗るように平らになっています。

写真の右側が上にはまる部分で、丁度一周平らになっています。

 

下側は途中で折れているので平らになっていません。

 

こうなると、車体の重さで潰れているときは縮みこんで抑えられていますが、段差で浮き上がるような動きをするとずれてしまいます。

 

今回も皿から2cmくらいはみ出て挟まっていました。

 

修理はスプリングの交換になるので、今回は新品に交換して修理完了です。

 

音がするというお客様のお言葉で、年式・距離から、ロアアーム・スタビリンク・マフラーステー、等を疑いましたが、結果がリフトで上げてタイヤを外してもボーッとしているとパッと見ただけでは分からない、そして通常折れる事が無いサスペンションスプリングの折損。

 

思い込みは厳禁!を改めて認識させられた内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

アルファロメオ ヘッドライト交換

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

本日お客様からプレゼントを頂きました。

 

 

なんと大きなロールケーキ!

ここまで直径が大きいロールケーキは初めてです。

 

3分後には、

 

こうなってしまいました。

 

お客様には、皆さんで…と言われたので、右側からしっかり切ってみんなで美味しくいただきました。

 

さて本日の作業はアルファロメオのヘッドライト交換です。

 

 

外からの判断では、レベライザーの調整用台座がグラグラになっていて、ライトが全体的に下を向いています。

 

お客様がお持ちになったヘッドライトを取り付けてみようとしましたが、お持ちになったヘッドライトも今付いているヘッドライトも両方とも、内部の劣化が激しい状態でしたので、分解して良い所どりで加工しました。

 

 

もう少しで作業終了です。

- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

タペットカバーパッキン交換

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

本日の片付けにて、吉川晃司さんのCDを発見しました!

1992年9月9日発売のCDでした。吉川さんが27歳、私が17歳の時のCDです。

 

 

このジャケット写真からは、下町ロケットの財前部長は想像できませんが、神無月さんはちょっと想像できるな〜と笑ってしまいました。

 

 

さて本日の作業紹介は、あまり気が付かないけど、よくある部品交換です。

 

エンジンのカムカバー・タペットカバーと言われる部品です。

 

 

外側のフチに沿って、ゴムのパッキンが入っています。

 

 

このカバーが、エンジンの最上部の蓋をしています。

 

ここからオイル漏れが発生すると、少しずつオイルがエンジンに沿って垂れていきます。

段々漏れの量が多くなると、エキゾーストマニホールドやマフラーにポタポタ落ちるようになります。

 

この段階になるとオイルが焼けるような臭いがするので、ドライバーも気が付きますが、少しの滲みだと気が付かないことがほとんどです。

 

今回は、ボタボタ垂れているような状態だったので、車検整備の一つとして作業しました。

 

しっかり洗浄して、試走して、漏れが止まったことを確認してから納車しました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

保証期間延長すればいいのに・・・

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

片付けをしているといつも思うのですが、何故ゴミの量だけはかなりのものなのに、見た目が全然片付かないのでしょうか。

謎です。。。

 

そんな時は現実逃避の

 

ふがしを食べるにかぎります。

10袋購入してきたばかりなのに、遂に残りは2袋。

 

本当は高級な敷島のふーちゃん(短くて端の甘い部分が多いのが最高)を食べたいのですが、100均ふ菓子で我慢です。

 

 

さて本日の作業紹介は、KFエンジンのウォーターポンプ交換です。

タント・ムーヴ・ミライース等に搭載されている初期のKFエンジン搭載車両のウォーターポンプは、サービスキャンペーンで無償交換になっていたのですが、本日の入庫車両は期限が切れていました。

 

通常ほとんど壊れない部品が壊れるのだから、距離は無制限と言わず10万kmでもいいと思いますが、せめて期間はもっと延ばしてあげるべきだと思います。

 

左のオルタネータと真ん中のクランクプーリーの上にウォーターポンプがついています。

外した後なので、丸い穴のように見える部分に付きます。

 

 

プーリーが付くとこんな感じになります。

 

 

KFエンジンはタイミングチェーンで、ウォーターポンプも外側から外せるので、通常のタイミングベルト・ウォーターポンプ交換に比べると大分楽です。

 

 

外したウォーターポンプは、手で回すと異音はしませんでしたが、ゴリゴリ感がありました

 

 

いつももっと音がしたり、ゴリゴリがもっと激しいのですが、外から聞こえる音の割には手の感触がそれほど悪くなかったので、もしかしてウォーターポンプと思いきや、別だった?と一瞬考えましたが、思い込みをしないで、ベルトが掛かっているプーリーの音を全部確認したから間違いないはず。

 

 

元通りにしっかりと組み直し、ベルトの張りも調整して、エンジン始動!

 

お〜、当たり前ですが異音無し。

普通になりました。

 

毎日作業をしていると、思い込み誤診をする可能性があります。

ウォーターポンプが壊れるから、ウォーターポンプだと思い込んで、オルタネーターかもしれません。

 

何事も確認が大切です。

 

今回も無事修理完了しました。

ありがとうございました!!

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

エアコンリフレッシュ!

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

我が家のお隣さんは、庭いじりや畑の達人なんですが、先週そろそろ除草剤まかないとやばいぞ〜なんていう話をしていて、その時はまだ茶色だった地面が、気が付いたら完全な緑に変化していて、一雨降ったら更に緑がモフモフになってきました。

 

アクセルの裏には除草剤を撒いたのですが、自宅はまだなので、早急に作業しないと…。

 

そんな季節になりまして、次第にエアコンクリーニング作業依頼が増えてきました。

 

 

ハイブリッド車も対応しております。

 

今回のお客様は、いつもアクセルをご利用頂いているナイスパパで、エアコンの効きが悪いとのご相談でした。

 

ガス圧力を見てみると、明らかにガスが少ないのと、ツインエアコンの後もほとんどエアコンになっていない状態だったので、クリーニングすることにしました。

 

 

回収したガスが233gで、入れたガスが900gでした。

 

 

作業後は圧力・コンプレッサーの動作状況を確認した上で、冷えも確認。

しっかりと冷えていることを確認してからの納車となりました。

 

連休後半は天気が悪そうですが、これからすぐ暖かい日が続きそうなので、これで快適ドライブが出来そうです。

 

いつもありがとうございます!!

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ハイゼット新車納車準備〜納車

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

今朝コメリに買い物に行きました。片付けをしていたらほうきやちり取りが欲しくなり、10年以上使用しているボサボサになった箒にありがとうございましたをして、ニュー箒導入です!

 

しかしコメリの混みようには驚きました。

朝も早くからワチャワチャでした。天気が良くなってきたので、植木コーナーが繁盛していました。レジ前には除草剤やアリ用殺虫剤なんかもあり、売れ行き好調な感じでした。

 

アクセルは本日もお掃除&片付けメインですが営業中です!

 

さて本日の作業紹介は、ハイゼットの新車納車です。

 

 

ハイゼットは昨年末に、フルモデルチェンジして新しい顔つきになりました。

 

純正ナビは高価なのに、色々と不便な点がありますので、

 

社外ナビを取り付けました。まだ新しいせいか配線キットも販売している会社が少なかったです。

バックカメラが付いているパッケージにしたので、バックカメラ用の変換キットも取り付けます。

 

 

次は、下回り錆止めです。

スペアタイヤとマフラーを外して、ボディに錆止めをします。

 

 

今回はスリーラスターを吹き付けました。

これでもかというくらいゴッテリ吹きました。

 

 

リアフェンダー内もアンダーコートをしてある部分も吹きました。

 

 

連休中もお仕事をしているお客様に夜の納車をしました。

とても喜んで頂き、我々も嬉しい限りです。

 

アクセルでは新車販売も勿論OKです。

話題の月々1万円プランに似ているけど、条件がよりよいプランも用意しております。

 

月々1万円だけど、ボーナス5万円×2じゃ、月々実質18,300円じゃない?

残価って本当に正しい査定?

距離・外装等の条件をクリア出来なければ5年後6年後にどうするの?

 

そんな疑問をお持ちのお客様には、しっかりと内容を説明した上で、お客様が損をしないと私が考えているプランをご提供しております。

 

新車購入で色々お考えの方も、是非ご相談ください!

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ハブベアリング交換

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

昨日大曲のイオンで、にしおかすみこさんと、平野ノラさんのイベントがありました。

ちらしのにしおかすみこさんは、とても美人で見たかったのですが、行けませんでした。残念無念。

 

しかし、5月27日のミラクルひかるさん出演のイベントは絶対に行きたい!

大爆笑してきたいです。

 

本日の作業紹介は、ハブベアリング交換の交換です。

 

 

アクセルでは、このプレス機を使用しています。

 

エアでなく手動ですが、クルクルハンドル付きで非常に使いやすいです。

 

 

 

プレス機はある程度の幅と奥行きが無いと、単純な形状のプレスは出来るのですが、ナックルのブッシュ交換や複雑な形状だと平らに置くことが自体が難しくなります。

 

 

今回はハブベアリングの交換でしたが、普通に作業出来ました。

 

私が作業した感じで一番やりにくかったのは、Z33のリアナックルのブッシュ交換です。

当時小さなプレス機しかなかったので、とにかくやりにくかった記憶があります。

 

あとは、長いアップライトの部品も、作業しにくい場合があります。

 

圧入作業で大切なのは、真っ直ぐに圧入する事です。

簡単なように思えますが、何トンもの力で圧入するので真っ直ぐじゃなくても入ってしまうことがあります。

 

すると、センターが出なかったり柔らかい部分が潰れたり、最悪今回のような作業の場合ナックルもベアリングも壊してしまったりします。

 

そうならないように、キチンとした機械と工具を使用し、作業内容を理解しておく必要があります。

 

今回も無事修理完了しました!

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

インガソールランド電動インパクト

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

不注意で物を壊してしまったときにいつも思い出す文章があります。

 

確か、小学校の教科書か参考書の問題に掲載されていたのですが、子供心にウソをつく・隠し事をする・言い訳をするのは良くないことで、素直に話をする、誤る、というのは難しそうだけど、結果それが出来ないようでは集団生活で生きていけないのではないか?と怖くなったのをよく覚えています。

 

父からもらったお土産のペン立てを私の不注意で落として割ってしまった。

そしてその事を父に言わず時が過ぎた。

ある時父が、「お土産に買ってきたペン立てはどうした?」と聞かれ、私は、「壊れたから捨てた」と答えた。

すると父は、「壊れたのか?壊したのか?どちらか」と私に言い放った。

 

といった内容で、お父さんにペン立てが自然に壊れるわけないだろ、壊したなら壊したって言え!と怒られた?

怒られたと書いてあったか不安ですが、いずれその言葉にはっとした、という内容でした。向田邦子さんの小説だったと思います。

 

壊れたと壊したは大違いです。

不注意であるのか、偶然であるのか、寿命なのか、様々ではありますが、壊れたと壊したの判断は、自分がするのと共に、評価と一緒で他人がどう捉えるのかによって、どちらにもなります。

 

 

さて、私は壊れた!と言いたかったのですが、道具を壊してしまいました。

 

毎日ハードに使用している愛用電動インパクトの電池を充電していたのですが、

 

 

いつもと違うところで充電していて、充電機の線に足を引っかけて1mくらいの高さから落としてしまい、充電機が壊れました。。。

ではなく、充電機を壊しました。。。

 

 

中身を見てみましたが、半田の取れや基板の取れはなかったので基板がコンデンサーを壊してしまったと思い、修理の問い合わせをしてみたのですが、意外に海外製というだけであちこちで出来ませんと言われてしまい、仕方無く新品を購入することになりました。

 

5年くらいしか経過していませんが、品番が変わっていて代替品になっていました。

 

 

早速充電してみると、ん〜?なんか微妙に力が強くなった気がする…。

そして明らかに満タン4個点灯〜2個点灯まで長持ちするようになった!

 

これはもしかして、ゆっくりと充電機の性能も落ちていたのか???

もしくは代替品の充電能力は電池パックを痛めつけるくらいマックスまで充電するのか???

 

電池の持ちが3倍くらいになっている理由がメチャクチャ気になりますが、充電機が劣化していたに賭けて、リチウムイオンの電池パックが壊れないことを祈ります。

 

本日は壊した懺悔でした。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |