アクセルブログ

タイヤをはじめとしたカー用品から車検まで、
車のことなら秋田市土崎のアクセルにお任せください!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エアコンクリーニング大盛況です! | main | いつもの車検整備 >>

クライスラー300C ATシフト不良

いつもお世話になっております、アクセルです。

 

毎日書こうと心に誓っても、何故か放置してしまうダメな私…。

 

忘れないうちに作業紹介です!

 

クライスラー300Cのシフトレバーが突然パーキングの位置から動かなくなってしまいました。

よくある症状のようなので、内容を熟知している小野が担当しました。

 

まずは、

 

シフトを外します。

 

すると、お決まりのこの部品が壊れていました!

 

 

左のピンクが純正部品で、スプリングの引っかかる部分が折れています。

右が対策部品で、純正のプラスチックから金属に変わっています。

 

このまま作業を進めようかと思いましたが、色々調べてみると純正に付属しているスプリングが一番フィーリングが良いとの事で、どこかに落ちてしまったスプリングを一生懸命探し、念のためシフトも確認してから

 

無事取付が完了しました。

 

 

おっ、ヴィトンですね!

 

無事修理完了です!!

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ac-cel.jugem.jp/trackback/617
この記事に対するトラックバック