アクセルブログ

タイヤをはじめとしたカー用品から車検まで、
車のことなら秋田市土崎のアクセルにお任せください!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ゴルフ此.拭璽咼麈朶標魎 | main | 祝 金足農業高校 ベスト4進出! >>

クラウン アスリートG 3.5L 納車

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

先日弊社とお取引頂いている会社の担当者様から車を1台御注文頂きました。

 

遠く県外のアクセルにわざわざ御注文頂いた事に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます!

しかも高級車の、クラウン!

グレードはアスリートG!

3500cc!

更にレーダークルーズが付いているパッケージ!

サンルーフは必要ない!

 

というお客様のご要望に応えれるのか不安でしたが…

 

 

立派なテロテロに黒光りしたクラウンを用意できました!

 

昔からのソリッドの黒ではなく、パール。

 

 

手入れが以前より数段落です。

しかもトヨタの最高級コーティング施工済み。

 

 

納車までに確認の為試乗しましたが、クラウンならではの出来に感激しました。

 

歴史あるクラウンは、誰もが乗れる・年配の方が乗り換えても違和感なく普通に乗れる、という条件がついて設計されていると思います。

 

全幅1800mmというサイズが特にそれを表していると思います。

 

限られた大きさでのデザイン、シートの高さ、見切り、安全基準とフロントガラスとピラーの位置、様々な条件がクラウンはトヨタの中の他の車両より沢山つけられている気がします。

 

運転席に座って、ステアリングを握ってフロントガラス越しに見える景色は、「クラウンのに座って見ている」感じがします。

 

それくらいクラウンにはクラウンらしさがあると思います。

 

いつかはクラウン、クラウン欲しいな〜…

 

(現実は鍵の付いている軽自動車の代車を乗っている工藤でした…)

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ac-cel.jugem.jp/trackback/649
この記事に対するトラックバック