アクセルブログ

タイヤをはじめとしたカー用品から車検まで、
車のことなら秋田市土崎のアクセルにお任せください!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スズキパレットマフラー交換 | main | スナップオン  >>

ゴルフ后.ム角センサー交換

いつもお世話になっております、アクセルです!

 

先日私の尊敬する大先輩から短いメールが来ました。

心温まる内容で、嬉しいのと共にやる気がマックスになりました。

 

急に冷えるようになった2週間くらい前から喘息が再発し、放っておいたら気管支炎になってしまい、大量の薬漬けで眠くて頭がボーッとしている日々が続いていたのですが、シャキッとしました。

 

ありがとうございます!

 

さて、本日の作業はゴルフのカム角センサー交換です。

 

現状はエンジンチェックランプが点灯して、アイドリングが少しラフ、そして高回転まで吹けない、といった症状があります。

 

診断機で確認すると、カムセンサー異常という非常に分かりやすい表示が出たので迷わず交換です。

大体このような症状の場合、点火異常とか、色々エラーコードが一緒に出るので故障を確定するまでに慎重にならなけらばいけないのですが、間違いないと判断しました。

 

これぞゴルフ!というカバーを外して、

 

センサーを探します。

 

 

 

いました!

 

 

これが故障してしまったセンサーです!

 

 

左が故障したセンサーで、右が新品のセンサーです。

 

毎回センサー交換の時は、

「どうか無事に直ってくれますように…」

とお祈りしてしまいます。

 

目で故障が分からない部品は、なんとなく無事に修理が終わるまで心配です。

 

エンジンを掛けて、チェックランプが点灯していないことを確認、最後にテスターでリセットをし、試乗して異常がないことを確認。

 

無事、修理完了しました。

ふ〜、一安心です。

 

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ac-cel.jugem.jp/trackback/653
この記事に対するトラックバック