アクセルブログ

タイヤをはじめとしたカー用品から車検まで、
車のことなら秋田市土崎のアクセルにお任せください!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミゼット鏡鞍  ウィ〜ン、ガガガガー | main | アウディA7 車検整備 >>

デリカD5 キャリパーOH・ブレーキパッド・ローター交換

いつもお世話になっております、アクセルです。

 

アクセルのお客様は釣り好きの方が多いのですが、最近コウイカ・真鯛・スズキ・クロダイが良く釣れていると伺っています。

本日はマグロ狙いで山形まで向かったお客様もいます。

 

私は全然釣りに行けていませんが、ゆっくり出来る時期が来たらまた行きたいなと思いながら、皆様のお話で満足するようにしております。う、うらやましい〜

 

 

さて、本日の作業紹介はデリカD5のブレーキパッド・ローター交換、キャリパーOHです。

 

 

ブレーキキャリパーが固着していて、ローターもパッドも無くなっていました。

 

 

バックプレートも大分腐食が進んでいます。

 

 

メンバーも腐食が進んでいました。

 

今月・先月と、連続でデリカD5のブレーキ修理をしましたが、三菱車・スバル車は、このようにボロボロと崩れ落ちるような錆の進行があります。

 

 

ナックル周辺を少し触っただけで、これだけの錆が落ちてきました。

 

融雪剤を撒かれる地域では、新車時にきちんとした長期防錆材を塗布することをお勧めします。

 

 

外したキャリパー内部を清掃して、新しいピストンに交換します。

 

 

 

いつもはこの程度のピストンであれば、磨いて利用するのですが、今回はよく見ると表面の痛みが激しかったので新品に交換しました。

 

 

後は元通りに組み上げて完成です。

 

 

ナックルやメンバーの腐食は、走行に支障が出る事が多いので、異音やふらつき等を感じたら、早めの点検をお勧めします。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする